もうだめだ

    日常のこと。

    04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    月山ダムの"ここ"に入った

    "ここ"です。見学会でみせてもらいました。

    gassan1.jpg

    まずはおります・

    gassan2.jpg


    命綱をつけます

    gassan3.jpg
    .
    足もとはこんな感じです。

    gassan4.jpg


    内側からみると月山ダムの"ここ"はこういう風に見えます。
    落ちると流されるでしょう。

    gassan5.jpg

    見学会で見せてもらいましたが、とても貴重な体験でした。


    終わり

    関連記事
    スポンサーサイト

    スマホの通信料がたかかったので、MVNO(みおふぉん)にしました

    スマホの通信費が高かったので、通信業者を変えました。
    ドコモ -> IIJ(みおふぉん)

    電話あまり使わない場合は、通信費がかなり安くおさえられると思います。

    ドコモでスマートフォン1回線使用する場合はおおよそ8000円かかります。(俺調べ)
    現在は2回線あるのでざっくり16000円かかります。
    ※ざっくりした計算なので多少プラスマイナスのブレはあると思います。

    ここでミオフォンにした場合はファミリープランで、2回線持った場合だと
    4千円程度ですみます。

    ということで、みおふぉんに移行しました。
    2週間ほど使用しましたが、いまのところふべんはなさそうです。

    移行の手順としては以下でした

    1. 以下のパッケージを購入。


    2.ドコモにMNP番号申請。

    3.IIJのページから会員登録して、1のパッケージ番号とシムカードの大きさを指定。

    4.数日後、シムカードが届く。

    5.シムカード入れ替えて、IIJに電話をして開通。

    このまま安定して、使えればいいんですけどね。

    私の紹介コードですが、以下のURLからみおふぉんの登録してもらえると
    10%2か月間だけ通信量が増えるみたいです。

    みおふぉんの紹介コード


    関連記事

    データのバックアップ

    最近HDDの故障等でデータがなくなったということを何度か目にしたので、
    自分のバックアップ環境を見直してみました。

    ○環境
    データは以下のNASへ保存しています。
    製品名:ReadyNAS 316
    ファームウェアバージョン:6.4.0

    ○設定
    HDD2つに対してデータを二重に書き込みし、データを担保(RAID1)する設定です。
    HDDが片方壊れた場合でも、データは保護されます。

    nas-backup1.jpg

    ただ、NASのヘッド部分が壊れた場合はデータの消失の可能性もあります。
    現在使用しているNASのファームウェアは最新(2015/11/22時点)ですが、
    不安定で、RAID構成であっても、データの消失があるという事例を目にしました。
    ※現状使用してる分には特に問題なさそうです。

    nas-backup2.jpg

    壊れ方によってはデータの復旧はできるとは思います。
    ただ、そもそもRAIDはバックアップではないので、バックアップ環境がありません。
    そのため、以下のようにNASのバックアップとしてさらにNASを設置して、
    しばらく運用していくようにします。
    ただ、バックアップ先のNASが結構古いので、こっちが先に壊れてしまうかもしれないです。

    nas-backup3.jpg





    終わり

    関連記事

    奄美大島に行ってみた その3

    奄美大島に行ってみた その2からの続き。

    道の駅 奄美大島 住用から新住用川ダムへ向かいます。
    事前情報はあまりない状態で、GoogleMapを見る限りは道がないようなので
    とりあえず行けるところまで行ってみることにしました。

    まずは発電所です。
    実は九州電力の発電所ははじめましてかもしれません。
    DSC01156.jpg

    そしてダム看板。
    胸が高まります。
    DSC01157.jpg

    とりあえず河川を登っていけばいけるかなと思っていたら
    やはり立ち入り禁止でした。
    ほぼ水量がなかったのでいけなくはなかったのですが、我慢するしかありません。
    DSC01159.jpg

    これ以上はどうしようもないので近くを歩いていた島の方に聞いてみました。
    どうやら、山をのぼっていくとのことです。
    俺「自転車でもいけそうですかね!」
    島の方「大丈夫!」
    俺「さんきゅー」

    ここの道を入っていきます。
    DSC01163.jpg

    ほんとにロードバイクで大丈夫なのだろうか...
    DSC01164.jpg

    だめです、パンクしました。
    まぁ、当然といえば当然なので自転車は置いていくことにします。
    DSC01165.jpg

    途中でへびのトラップ?がたくさんありました。
    中にはなにもありませんでしたがやっぱりハブ対策なのでしょうか。
    蛇は夜行性なのでなんとしてでも夜になる前に山を下りたいところではあります。
    DSC01177.jpg

    1時間ほど歩いて到着。
    電力会社のダムなのでだれでもウェルカムっていうわけにはいかないようですね。
    DSC01185.jpg

    木の隙間からなんとかとらえました。
    DSC01188.jpg

    これで目的達成。
    夜は適用に宿をとって翌日飛行機で帰りました。
    アディオスあまみ!
    DSC01224.jpg

    関連記事

    奄美大島に行ってみた その2

    奄美大島に行ってみた その1からの続き。

    二日目は朝早くから出発。
    ↓赤丸で囲ってある所へ向かいます。
    map1.png

    距離はそんなになかったけど島の外周を走るので海風が強いです。
    朝の早い時間に出発したにもかかわらずそんなに寒くなかったのはうれしい誤算。

    途中でなにか発見。高倉です。
    県の指定文化財になっていました。
    高倉健ではないですよ!
    DSC01038.jpg

    さてさてなんだかんだで2日目の目的の一つに到着。
    ドーン!
    大和ダム
    DSC01050.jpg

    再度名瀬に戻って次の目的地へ!
    map2.png

    大川ダムです。
    大川ダムってまず聞くと福島のダムをだれもが思い出すところですが、
    鹿児島にも同じ名前のダムがあるんですね。
    そこまで期待していたダムではなかったのですがかなりの良ダムでした。
    イケメンならぬイケダムですよ!!!
    吐が要塞みたいで、寒河江ダムのようなロボットチックで、
    湯田ダムのような重厚感、もうこれダムのおいしいところどりですよ。
    DSC01106.jpg

    これの裏?からみると青土ダムのダム穴に似てる!
    ダムのオールスター勢ぞろいですよほんと!
    越流してるところがみたかった・・・
    DSC01108.jpg

    一通り大川ダムを堪能したところでさらに南へ進み、
    道の駅 奄美大島 住用で休憩。

    奄美大島に行ってみた その3続く

    関連記事

     | ホーム |  »

    プロフィール

    humpty0202

    Author:humpty0202
    日々模索中

    Twitter

     

    カレンダー

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    お勧めリンク

      ・地球人生活
      お友達のブログです。箱〇大好きっこ。
      ・だむ†ほりっく
      ダムマイスター、ばっきぃさんのブログ。ダム好き必見。
      ・NISHISAITAMA PROJECT
      iwasakiさんのブログ。鉄道から船など使い日本中を回るフットワークの軽さ。ダム成分もたっぷり

    FC2カウンター

    Amazonサイドバーリスト

    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。